Loading
電子ピアノ「La3」 分解記 - 時々日記w
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

時々日記w

不定期(^^ゞ 色々書きますよ>^_^< たぶん・・・

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

07/23

Thu.

17:09:00

電子ピアノ「La3」 分解記 

Category【音楽関係

以前、ブログで時間があったら分解してみたいと書いていたので、分解してみました。

ですが、高価なものなので、鍵盤部分を分解する勇気は出ませんでした・・・

写真メインで書いていきます

まず、底の板をはずそうと思って、ねじをはずしていたのですが、底のねじは鍵盤を支えるものだと分かり、断念しました。鍵盤は電子ピアノの中で一番重要なものですし、電子回路部分とは違い、分解したら元に戻しにくいものなので、やめました。ごめんなさい。新しく電子ピアノまたは、ピアノを買ったときは、また、鍵盤部分を分解し、レポートしたいと思います。


・底の板は断念し、裏側の板をはずすことにしました。

 これだけの数のねじで閉まっていました。

 裏の板です。電磁波対策なのか、金属が貼ってあります。

・アンプなどの基盤です。

 アンプ基盤全体です。一つのアンプに大きなシンクが付いています。手前のグレーの線の束が、入力。奥の黒、青、赤の線が、出力、スピーカー行きです。黒がメインのスピーカーで、カラーのものが、本体に内蔵されているスピーカーです。もう少し下で写真があります。

 TOSHIBAのTA8821AHQです。

・音源などの基盤だと思います。

 拡張できるようになってるみたいですね

 KAWAIの純正のものです。たぶん、この中に音源が入っているのだと思います。

 これは何かわかりません。エフェクトをかけるチップかな?

 4つ(スピーカーの数)あるので、プリアンプとかそこらへんのものかな?と思いますが・・・、すべて同じものです。後で検索かけてみます。 4580 656G JRC

 このケーブルが、鍵盤の方の基盤につながっているのかな?基盤は、鍵盤の下にあるみたいで、見れません。

・MIDIなどの入出力の基盤

 とくに面白いものはありませんね

 さっきの基盤の外側です。

・スピーカーたち

 本体(鍵盤とかが付いている方)についているスピーカー。逆さまでごめんなさい

 下についている、メインのスピーカー。

 スピーカーボックス内部です。超シンプルw

・鍵盤部分を少しだけ。

 これを見ている限り、黒鍵以外は音に合わせたものを使っているみたいですね。

 とても見にくいですが・・・鍵盤の横らへんです。


以上です。鍵盤部分が一番知りたいですし、皆さんも見たかったと思いますが、僕の懐を保護するために・・・ご了承ください・・・

電子ピアノの鍵盤の構造は、KAWAIのピアノを売っているところに行けば見れると思います。鍵盤の一部が、スケルトンのケースに入っていて、わかりやすくなったものが置いてあると思います。MIDORIには、ありました。


今日は、一気に二つの記事を書いてしまいました。明日も、書こうかな?明日は、パソコンを高速化してみようと思います。ありきたりな方法だと思いますが、レポートします。

その次に書きたいことは、windows7についてかな?RC版は、Ultimateしかないので、home premiumには実装されない機能があると思いますが、windows7は気に入ってしまったので、宣伝してしまいたいと思いますw

これからもよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

コメント

 はじめまして

私も分解してみます

2010/02/06 22:06 | URL | イーハトーブ金倉 #aIcUnOeo  edit

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://garz.blog47.fc2.com/tb.php/12-38ef1a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。