Loading
ポケコンの改造っ - 時々日記w
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

時々日記w

不定期(^^ゞ 色々書きますよ>^_^< たぶん・・・

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

05/02

Sun.

06:56:00

ポケコンの改造っ 

Category【パソコン関係

改造っていっても、ついてなかったブザーを付けてあげただけだけどね~

ブザーを付けると

BEEP 1

とか、そういったBEEP命令を使うことで音が出せるんですよね

それに、周波数、長さも指定できたと思います

改造に使ったポケコンは教育系のモデルなのかな?PC-G850VSです

なぜ改造するに至ったか?

んまー、11ピン端子にブザーの線挿して使ってたら若干面白かったからw

どこかのサイトにポケコンのn進数計算のソフト使うときにエラーが出る数値を入力したらブザーが鳴るって書いてあったけど、

この機種でいう計算ソフトはBASICで作ってあるのでBASICのプログラムを改変してFILESに保存しといたらOK

ってことで、スイッチも付けず、単に配線するだけというシンプルな感じでいきました。

圧電ブザーが音量が大きくていいかもしれませんが、うちにあった圧電ブザーはファックスから取り出したバカでかいブザーで内蔵できなかったのでブザーの代わりに古い携帯電話から取り出したスピーカーを使いました。

携帯電話用のスピーカーが幾つかあったので、全部試して、一番音量が大きいものにしました。音量の違いの差は大きかったです。

真ん中に1つのランド的なとこがあるでしょ?金メッキにしてるところが

この内左の2つが目的のブザーのところです

一番左から、BZ+、BZ-、BTY+、BTY-の順かな?

BZ+とBZ-にブザーを付けるのですが、極性は関係有りません。

携帯電話のスピーカーを利用してこんなものを作成。

リード線を二つ同じ長さにして、それをスピーカーにハンダ付け。

そこから伸びているリード線、2本を熱収縮チューブでまとめます。ちゃんと平行になるように気をつけて

はんだづけするときは、リード線を当てる前にスピーカーの端子に半田を盛っておくと簡単だと思います。また、リード線にも予備ハンダしておくと簡単にできると思います。

スピーカー部分の拡大写真。この裏側が必要だったかな?

んで、配線した感じ。はんだづけする際は、スピーカーと同じく、半田を盛ってからはんだすると楽だと思います

また、ACアダプタの端子がありますが、これってはっきり言って使わないでしょう。なので、端子と一緒についてたトランス?を外してしまいました。

外してできたスペースにスピーカーと線を通します。

これで完成!

ウチの場合は、組み立てる前に2ピンにvcc、3ピンにGNDで6vの電圧かけてあげて動作確認しました。

ポケコンが動くことを確認すると共にブザーが鳴ることを確認します。

RUNモードで

BEEP 2

と入力し、enterしてあげてみてください。

これで、2回音が鳴ればOKです

作業していて、気になったのが、BZ端子の右にBTY端子があること。

適当に壊れかけのテスターを当てて調べてみましたが、よくわからなかった

でも、バッテリーを繋ぐ端子であることは確実で、ボタン電池でもつないでやると、メモリーバックアップになるはずです。

ですが、掛ける電圧などがわからないので、今回は見送りです。

連休明けの木曜日、学校に行って教師用マニュアル読んでくるつもりです。

あと、もう一つ、

写真真中に大きなランドがあるでしょ?

変な形の。

このランド、この機種以外にもあるみたいなんです。

ネットでサイト見てると、これより古い機種でもこのランドが確認できましたし、ボタン電池をつける場所が付いている機種でもこのランドはついていたと思います。

また、これも今日使用マニュアルで探ってきますね。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://garz.blog47.fc2.com/tb.php/143-13f9de9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。