Loading
トロンボーンの掃除 - 時々日記w
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

時々日記w

不定期(^^ゞ 色々書きますよ>^_^< たぶん・・・

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

05/02

Sun.

17:26:00

トロンボーンの掃除 

Category【音楽関係

学校から自分が使ってる楽器を持って帰ってきたのでちょっと丁寧に掃除してみました。

我流な部分が多いかもしれませんが、許してくださいw

またまた。。。写真全然撮ってませんw

まあ、普通になんて言ったっけ?ピッチ調整する抜き差しできるとこw

これ全部外して、スライドも外して、内管と外管を別々にして。。。

んで、僕は少し傷とか曇りが気になったので金属磨きで磨きました←

ラッカーポリッシュ?なかったのでw

シルバーのところもゴールドのところも金属磨きでしましたが、大丈夫でした。

てか、変色は有りませんでした。

で、気が済むまで磨いたら、つば抜きのとこのパーツを全部外して、古い油をふき取りました

また、F管に切り替えるバルブのレバーも外し、古いオイルを拭きとりました。

んで、磨いでオイルを拭いたところでお風呂に30度後半くらいの水温でお湯をはって、台所洗剤を適度に入れてそこに楽器をぼちょん!w

バルブはあまりつけない方がいいのだとか。。。

たぶん、バルブ部分に付いているオイルが全部流れてしまうからだと思います。

ですが、僕の先輩の前の代から一度も洗ってない楽器なので、洗ってあげる方がいいかなとも思いました。

んで、しばらく放置し、シャワーでしっかり流しました。

スワブ?じゃないなぁ、管内を掃除する奴で掃除してあげる方がいいはずだけど、それが学校にもなかったので、あきらめw

んで、乾燥w

露出足りないかな?

まあ、楽器には関係ないっ!

1時間?2時間?放置しました

んで、組み立てっ!スライドグリスも全体に行き渡るように気をつけて。。。

レバーオイルも適量になるように、、、なんちゃらスピンドルオイル?あれもw

まあ、ここらへんは皆さんのほうが御存知ですかなw

とか思ってたら欠陥を発見!

つば抜きのところが↓

溶接部分が逝っとるw

これね、たぶん、修理に出した時か修理したかの時にネジを強く締めすぎたんだよ

奥の方からボルトみたいなのを差し込んで締めて行く構造なんだけど、

締めすぎるとこうやって剥がれるに決まってるよね。

これは、先生に報告しなきゃっ!

修理してもらうわw

それから、つば抜きのところのコルクも新調してもらおうw

なんだか、2年生に昇格してから部活が楽しみで仕方なくなっちゃったw

これがいつまで続くのか・・・

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://garz.blog47.fc2.com/tb.php/146-200ffa35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。