Loading
DENON SC-V11を手に入れたっ! - 時々日記w
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

時々日記w

不定期(^^ゞ 色々書きますよ>^_^< たぶん・・・

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

07/11

Sun.

22:20:00

DENON SC-V11を手に入れたっ! 

Category【オーディオ系

こいつ、実は少し前に目つけてた製品の前世ですねぇ

DENONのホームシアターに使うスピーカーらしくて。。。

もう10年前の製品で2000年発売ですよ。

ネットで検索したがあまり有力でほしい情報がないですのぉ。。。

ということで頑張って記事書いてみます

今日ハードオフに行ってきました。

ハードオフで結構買い物してるけど、ジャンクじゃないものを買ったのは初めてです!!

うちが買うものは全部ジャンクだったので。。。w自慢かなぁw

というわけで、はい、写真です。↓

サランネットつきでございます

サランネットを外してみたでございます。二つのウーハーがありますけど、微妙に形が違うんですよ。買ってから気付きましたよぉ

上の2枚の写真を見比べてお分かりになられるだろうか。。。w

エッジが膨らんでいるほうとへこんでるほうがあるんですよw

これくらいネットで調べたら出てきたんだろうけど、携帯、制限かかってるおかげで調べられなかったという悲しさ。。。

まぁ、ウーハーが二つ付いてるのは

http://denon.jp/kaisetsu/010.html

P.P.D.D. っていうドライブ方法を使ってるからなんですけどね。

これを使うことによってサイズを超えた低音を再生するわけですよ。

続きはWEBでー↑

構想よりもはるかに高い位置に取り付けました。2m弱ですかねぇ。。。理由は。。。しらんw

まぁ、高いところにスピーカーをつけたことがなかったから試してみたかったというのもあるね。

スピーカーケーブルなんて買う金がないのでLANケーブルの中身を引き出してつなぎました。中から出してしまったら単なるツイストペアケーブルですけど、このツイストに意味があるんですから!

安いLANケーブルだからってなめんなよ!予想以上に良い音出してくれるんですから!w うちに聴きにきなw

うん、電球色の直管蛍光灯1本の下でとるとなんかオールドな写真になりますねぇ。。。

スピーカーの色合いが音聴箱みたいなww

はい、そんな感じでw

肝心の音ですけどね、見た目からもそうですがサラウンドで鳴らすには良いものだと思います。サブウーハーがなかったらこれ単体ではさみしいですよ。実際、SYSTEM11でセットで売られる感じだった気が。。。

でも、ボーカルは割ときれいに鳴っていると思います。まぁ、不満はありますけどね。

定価が1万円だったかな。ペアで。この値段にしてはいいのではないでしょうか?サラウンド用としてはww

サラウンド使用であればいいと思います。

低音に関してはやはりさみしいし、迫力は???って感じですね。

追記:

毎日使ってみてですが、広がり感はいい感じですけど、澄み切った音とは言えないと思います。イコライザでうまく補正するときれいになるのでは?と思います。

スピーカーマトリクス結線で音を鳴らしてエースコンバットとかもしましたが、面白いですよ。普通につないだ場合はすれ違った機体が自分に近づいてくる感じですがマトリクスにすると通り過ぎていく感じー!でもミッションに集中しすぎてあまり覚えてなかったり。。。 あ、ごめんなさい、これ、スピーカーマトリクスの感想ですねw

自分はkenwoodの小さめのアンプにつないで、もう一つの大きなアンプとスピーカーをメインにしています。つまり、広がり感補充用って感じになってますね。そうすることでボーカルもいい感じになるかな。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://garz.blog47.fc2.com/tb.php/182-03d8ab5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。