Loading
ベッドの自作!というか、ベッドの頭部分の自作(^O^)/ - 時々日記w
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

時々日記w

不定期(^^ゞ 色々書きますよ>^_^< たぶん・・・

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2011

04/05

Tue.

01:25:27

ベッドの自作!というか、ベッドの頭部分の自作(^O^)/ 

Category【日記

ある日、友人二人が我が家に来ました。

そして、ベッドを中途半端に破壊して帰りました。

あの日からはや1年ほどたつのだろうか。

 

ずっと放置してましたがついに動き始めました。

今回は頭部分なんですけど、実は前に足部分を作ってるんですよね。

http://garz.blog47.fc2.com/blog-entry-129.html#more

これですねぇ、足部分は。

 

さて、私のつまらないベッド作りの一部始終をご覧いただこう。

やはりまずは図面の提示ですね。

atama

こんな感じのものを作ろうと思って計画!

そして、前回の足部分のものも合わせた全体の完成予想図をご覧いただこうか…

全体

どうです?このシンプルイズベストの代表格!

しかし、シンプルながら耐久性は抜群と僕は思っております。耐重量というのかな?

完成予想図に載ってるベッドマットは普通より薄いです。

なぜなら僕が使ってるマットレスは薄いタイプなのです。

その厚さ、なんと13cm!!!

ふつう30センチ弱とかありますよね。

諸事情により薄いタイプにしたんです。

薄いおかげでちょっと勢いつけて座っただけでそこについてゴリっ!!って異音だすんですけどね。

 

はい、制作です!!

IMGP8379

こちらが使用する木材。しかぁし!!!

ここで問題が発生するのです!!!

木をカットしてくれたにいちゃん、10センチ長く切ってる!!間違えてるww

ほんと、10cmちょっきり寸分の狂いもなく間違えてるんですよ。

おかげで10cm短くしなければいけない羽目に…

そして左から5,6本目、斜めカットしてます。70度の角度で。

これはベッドの結構重要な木ですね。

70度の角度から辺の長さを算出して切断しました。

IMGP8380

ほら、斜めにすると斜めにしてない部分との整合性が難しくなる。

斜めの部分の切断面も床に着かないといけないし、それ以外の床に垂直な材もちゃんとつかないといけない。

しかし、立てて作業しようと思ってもできない。

ということで右の2x4材ですね、仮想の床です。

この仮想の床に合わせて設置することでうまく角度を合わせることができます。

IMGP8381

そして、この真ん中の3本の木が重要です。体重を支える大切な木です。

まあ、使うのは2本ですけどね。

これ、2x4でも1x4でもないサイズなんですけど、2x4材から切り出してもらいました。

店の直線カット無料サービスのやつで作ってもらいました。

ただ、僕が精密に設計しすぎたのか±0.数ミリの誤差があるんですよね。

この誤差のせいでベッドの頭と足を繋ぐ木材がゆるゆるかギッチリかが出てくるんです。

 

ということで、もう完成しちゃうんです。

ちょっと早いので余談を…

1x4材の側面にねじを打ち込まないといけないですし、表面からねじ打っても木が割れるんですよね。

で、先にドリルで穴をあけて作業するんですけど、

ドリルのビットがない!!!どこ行った!!!

やっとわが部屋から見つけ出したドリルの先…

コンクリート用のビットじゃないですか!!!!!!!

まぁ、買いに行くのも面倒なので試しに使ってみたところ…

穴がでかすぎる!!ネジがネジとして機能してない!!!

まぁ、表面から打ったときの割れ防止程度でいいや

ということで結局そのビットで(笑)

側面から打ち込まれた木材が割れるのを防止するためゆっくりと何度かに分けて締めこみました。

 

しかーし。ね。

ドリルが充電されてるとは限らないわけです!

作業開始数分後に電池切れ(笑)

まあ、数分充電しては使ってのサイクルで電池には悪い方法で作業続行!!

 

そして遂に完成!!しました!!

こんな無駄話している間に完成しましたよ!!←

IMGP8382

どうですか!!この右下の汚さ!!!

そしてこの中央の白く輝くベッドの頭!!!

名付けて「ホワイトパールヘッド」!!!

いいね。気に入った。

そしてこのベッド全体を「ホワイトパールベッド」と呼ぶのである。

そのホワイトパール号をお目にかけよう。

IMGP8383

どうですか!!この輝き!!!

どうですか!!この麻のベッドカバー!!

綺麗でしょう。

そして右下にある箱がprint music2006のパッケージですね。←どうでもいい。

IMGP8384

なんということでしょう!!あれだけ荒れ放題だったあの家が!輝きを取り戻しました!!

違いますな。

見てくださいよ!このホワイトパールフット!!

輝きに満ちて何とも力強いこの外見!!!

ホワイトパールフット!!!気に入ったよ。

 


 

しかし…一つ問題があるのですよ。

ホワイトパールって男の子っぽい名前ですよね。

僕男の子だから女の子っぽい名前つけたいな!

男に抱かれたってわしゃうれしくねぇっ!

可愛い女の子に抱かれないと!!

 

ということで!!!

彼女が名前を覚える前にコードネーム「ホワイトパール」の名称を募集します!

僕が寝るとき、暖かく優しく包み込んでくれそうな名前をお願いします!

良い名前を思いついた方は是非コメントをお願いします!!

 

今夜もgood night

星は見えないですが彼女がいるから大丈夫。ふわっと包み込んで夢に導いてくれるでしょう。

そして明日の朝、「おはよう、まくらさん、ベッドさん」なんて言えたらいいね。

それでは…

おやすみなさい。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://garz.blog47.fc2.com/tb.php/258-fe38fbaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。