Loading
できるだけ音質を良くする方法 - 時々日記w
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

時々日記w

不定期(^^ゞ 色々書きますよ>^_^< たぶん・・・

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

10/13

Tue.

12:34:00

できるだけ音質を良くする方法 

Category【オーディオ系

風邪で学校を休んでいますが、少し体調が良くなったのでオーディオの音質を向上する方法を少し書いてみようと思います。

まずは、一番音質に影響を与えるであろうスピーカー。

どれだけ高価なスピーカーであっても設置環境が良くなければ良い音で聞く事はできません。そこで、少しでも良くする方法を紹介します。

とは言いながらも僕は室内環境のせいでやりきれてません・・・ここで書く事は、ほとんどが無料でできる事です。

スピーカーを棚や床、机などに直接おいていませんか?これは外部からの振動の影響を受けると共にスピーカーと机などが共振する原因になります。十円玉インシュレーターでもいいのでインシュレーターを挟んだ方がいいです。インシュレーターは一つのスピーカーあたり、3点で支えた方がいいと思います。4つ敷いて使うと書いているサイトもありますが、3つの方が安定するので音が良くなります。そして、3つのうち、後ろか前、どちらを一つにするかによっても音が変わります。前を一つにすると音が前に出てくる感じ。前を二つにすると安定した感じの音になります。また、インシュレーターの材質によっても音は変わります。金属だと金属らしい音になりますし、木質系だと木らしいやさしい音になります。これらは好みに合わせて変えると良いです。

スピーカーを壁から離して設置していますか?壁に近づけていると、壁で反射した音がスピーカーから出た音と打ち消し合い、低音が消えてしまいます。これはノイズキャンセリング技術と同じようなものです。壁から50cm離すのが理想ですが、最低でも30cmは離した方がいいです。インシュレーターを敷いたり、スピーカーを高価なものにしても低音が満足できない場合、壁などの影響を受けている可能性が高いです。僕の部屋は6畳しかないので壁に接近させていますがやはり、低音に不満があります。可能な限り離しましょう。もし、スピーカーの後ろに穴が開いているタイプなら前に穴が開いているタイプ以上に壁の影響を受けます。

スピーカー設置とリスナーの位置関係は正三角形が一番良いと思います。正三角形になるようにスピーカーの方向を内側に振らせて、リスナーはスピーカーを内側に振らせたその頂点で聞くようにします。後ろに下がりすぎても前に出すぎても立体感が無くなります。スピーカーを左右に離しすぎると左右の真ん中が抜けたような感じ。近づけすぎると、解像度の悪い音になります。離しすぎると低音が消えてしまいます。消える理由はノイズキャンセリングと同じです。近すぎると音波がかぶって立体感が無くなると思います。

スピーカーにサランネットが付いている場合があると思いますが、これをつけると高音が弱くなるのではないでしょうか?低音は波長が長いので影響を受けにくいですが、高音は波長が短いので薄いものでも影響を受けます。影響は少ないのでケースバイケースでいいと思います。


注意する点はこれくらいだと思います。

僕の室内環境を言いますと、6畳の変な形の部屋にシングルのベッドと勉強机、電子ピアノと観葉植物3鉢おいているので、どうしても音には悪影響を与えます。スピーカーとスピーカーの間に勉強机があって、スピーカーは2対あるので大きいスピーカーに小さいのを乗せてます。不満ばかりのオーディオですが、かわいいものです。皆さんも大切にしてあげてくださいね。

次はケーブルについてでも紹介しましょうか・・・

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://garz.blog47.fc2.com/tb.php/42-ef88b39f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。