Loading
音楽講習会 - 時々日記w
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

時々日記w

不定期(^^ゞ 色々書きますよ>^_^< たぶん・・・

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

12/26

Sat.

11:17:00

音楽講習会 

Category【音楽関係

名古屋芸術大学の音楽講習会に行ってきましたーー

サウンドメディアコースと言うのを選んで、その中のサウンドエンジニアを選びました。

サウンドエンジニアと言うのはレコーディングとかする方ね。

とりあえずは楽しかった!色んな意味で憧れのProToolsに触ることができたんですもん。それよりも、protoolsの性能の高さ、機能の多さを知ることができて良かったと思います。

finalのprintmusicならうちにあるんですけど、ステップ入力しか使ったことがないんですよ。リアルタイム入力は使ったこと有りません。MIDIキーボード持ってないからね。

MIDIキーボードで入力できたから良かったと言うのも少なからずあるだろうね・・・

やっぱり、お金が有るか無いかの差ですねw

だって、MACだけでも余裕で10万は超えるし、それにソフトウェア、音源などのハードウェアとか合わせたら30万40万は行くでしょ?いくら敷居が低くなったとはいえそんなに買える人なんていないよね・・・

一日目は楽譜を入力したり、ミキサーの概要とかちょっとした使い方とか名称をならって、

二日目は実践みたいな感じでした。午前中にスタジオをセットして録音して。午後からはprotoolsを使ってミキシングしてCDに焼いて・・・実際の工程を勉強したわけです。

家に持って帰って聴いたけど、クオリティー低!!

こうすれば良いだろうと思って調整したつもりのバランスもEQもw

うーん、これは経験の差ですね?w

音楽講習会は良かったと思いますよ。いろいろ大変でしたけど・・・

なにより良かったのは真剣に進路を考えないといけないと言うのにきづけたこと。来年でいいやとか思ってたけど、音楽をしたかったらものすごく道は険しい事を知りました。今回の講習会でやったようなエンジニアの方は、protoolsが数十万で手にはいることから数カ月働けば自宅にその環境を作ることができるわけです。なので始めるのは簡単みたいです。でも、その頂点は小さくて他の人と比べものにならないくらい良い耳を持ってないとお金にすることは出来ない。暮らしていくことは出来ないみたいです。

大学に行って専門性を磨いたりいろいろな経験をしないといけない気がするので大学に行きたいのですが・・・大学に良くお金はなくて・・・

新年をもうすぐ迎えることになるわけですが、再来年の今はもう既に進路を決定し結果が出ている時期なのではないかな?

つらいね・・・

真剣に考えてみようと思います。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://garz.blog47.fc2.com/tb.php/74-5b864e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。