Loading
デジタル時計の修理… - 時々日記w
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

時々日記w

不定期(^^ゞ 色々書きますよ>^_^< たぶん・・・

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

01/03

Sun.

14:50:00

デジタル時計の修理… 

Category【その他

ばあちゃんが

時計の数字がちょっとだけ出てこないの

っていって、新しい時計を買ってきたのですが、

後日、その壊れたと言う時計を少しねじってみたところ、液晶のセルがちゃんと付くことに気づき、

修理できるのではないかと思って修理してみました。

完成した写真しかないんですけどね・・・

この時計の写真の時間だと、2時の「2」の字です。これが調子悪くて、数字の下半分しか表示されなかったんです。

でも、ねじったらちゃんと表示されたので、液晶のハンダクラックじゃないか?と思ったのが作業のきっかけです。

無駄にたくさんのネジを外し、中を見たのですが、どうやら液晶と基板はフラットケーブルじゃなくて導電性のあるシリコンみたいな物体でつながれている模様・・・

この方式でつないでいるものを見たのは初めてだし、デジタル電波時計を分解したの自体始めてで少し勉強になりました。

どうやって修理したか。

液晶と基板を外して、それぞれの端子、接点をアルコールで拭きました。

この状態で組み上げたのですが、上手くいかず、もう一度分解しました。

液晶と基板の間に接点の位置調節のためだと思いますが、プラスチックの板が挟んで有りました。これで一定の距離を保っているのですが、これを薄くすると接点が強く押し付けられるので治るのではないかと思い、手元にあったサンドペーパーで0.数ミリ薄くしました。

薄くして組み上げたところ、上手く動作しているようです。

全てのセルが点灯し、電波の受信の数分で完了しました。

久しぶりの電化製品修理でしたが、無事完了です!

いまからおばあちゃんに渡しに行ってきますw

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://garz.blog47.fc2.com/tb.php/78-6fc86c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。